僕の早漏回避の奥義|営みの前にこっそりスーパーカマグラ

MENU

成分を二つ含有する医薬品

異なる疾患には異なる医薬品を用いる事は当たり前とされますが、男性の方の下半身に起こるEDやPEは合併し併発する事も少なく無く、原因にもよりますが早漏改善に用いられるのがプリリジーという5-HTにのみ部分的に作用する抗鬱剤が有り、神経物質の不足を原因とする際に用いられ成分がダポキセチン60mgとし、この成分は精神障害を代表する鬱病に有効なものとされますが国際的にも唯一早漏改善効果が認められている成分になり、古くから存在する薬となるので多くの後発薬も誕生しており、その一つにスーパーカマグラという後発薬が存在し異なる薬理を持つ二つの成分を含有しています。
スーパーカマグラとは、早漏改善成分ダポキセチン60mgを含有しているのでPE罹患者の方が内服する事で神経興奮状態を鎮静する為に5-HTの濃度を上昇させる事で興奮状態で分泌されるNAを抑制する事が出来るので、神経興奮によるPEを改善する事が出来るとされ、得られる効果として射精感を遅滞させるとされ本来の約二から三倍迄に時間を延長させる事が出来るとされ、脳内の他の部位に作用する事が無いので比較的安全に用いる事ができ、後発薬の特徴でも有る医療機関に受診しなくても個人で治療を行う事が出来ます。
又、スーパーカマグラにはEDに対しての効用を持つシルデナフィル100mgも含有されているので、欲求や興奮を催す事があっても硬度が有る勃起状態発現がみられないED罹患者に対しても有効とされ、原因とする血液の流入量の低下を改善する事ができ、抑制する酵素の活発化を弱める事で血管を広げる事ができ、血液流入を高めるとされ、100mgは国内でも処方が無い用量規格となるので規定量の50mgで効果が見られなかった男性の方にも有効性を発揮する可能性が有ります。
他にも似た様な後発薬にPEに対しての成分はそのままで、タダラフィルという長時間型の成分が20mg含有されるタダポックスという製品も有り、タダラフィルはシアリス錠の成分となり、国内処方では非常に高価で一錠2000円前後する医薬品となるので、内服した日の翌日までED改善効果を求めるのであればタダポックスが良いとされ、その値段も二つの成分含有でも500円前後と安価に抑える事が出来るので負担する額を減らしたい方にも経済的な面でタダポックスは有効となります。